毎度です。 7年ぶりに、青木さんハーフが復活しました。 

 まさかの主宰。 

ずっと「いつか演りたいっ!!!」と思っていましたが、なかなか走り出す勇気と体力が持てませんでした。

でも今回、南河内万歳一座30周年の1年休団ということで「今ならばっ!!!」と思いつつ、チラリと出演劇団員に「演りたいと思うんやけど。」と相談したところ、意外と好反応。それでも不安な私は、先輩方にも相談して勇気を頂きました。 

「演る」と言った時はめちゃくちゃ緊張しましたが、言った後は進むのみ。 いろんなことが初めてで、アワアワしながらも少しづつでも進んでいくのが楽しいッス。 

客演やゲストの皆さんも、一緒に楽しんでくれる人ばかりです。 

ぼ~っと歩きながら、ハーフでみんながいろいろやらかしてくれることを想像しちゃって、にやけとります。 どうぞ、楽しみにしていて下さいませ。

 私も楽しみです。