「デス電所」と言う劇団の、福田靖久と申します!

今の気持ちを、一年戦争の英雄「アムロ・レイ」の言葉を借りると・・・

「やれるとは言えない。け、けど、やるしかないんだ!」

と言った所でしょうか。

それ程、身のひきしまる思いダス。

しかし、皆さん素晴らしい方々ばかりなので、きっと楽しい舞台になるかと!


何卒、宜しくお願い致しやす!