世界の大宮殿
 
空から見る驚異の歴史シリーズ第4巻
『世界の大宮殿』 


いまのとこ、第4巻 しか持ってません。
私も一応、女子ですので、「宮殿・・・。」という響きに惹かれて衝動買いしちゃいました。

かの有名な、ヴェルサイユ宮殿なんかも載っとります。
残念ながらカリオストロ城はありませんが、いろんな城がたくさんある~っ!!

昔の貴族や、その関係者の方々は、とんでもないとこに住んではる。
城で鬼ごっこやかくれんぼなんてやっちゃったら、えらい目に遭いそうです。


各宮殿や城ごとに、当時の歴史説明がされており、空想・妄想を楽しみながら、勉強もできてしまう。
この本が素敵なのは、それだけではありません。

本の見方

なんと、大パノラマ航空写真付なんですねぇ。

シャンボール城

当時、住んでたやつらがなかなか見ることのできない景色です。
ちょっとした優越感を味わえます。


このシリーズは古代遺跡や、大聖堂、寺院なんかもあるようです。
いつの日か揃えたいと思いつつ、もう何年になるのか・・・。



次から次に欲しい本が出てくるから、ホント、困っちゃう。