木之内クッキング
 
昨日、稽古場に着くと、木之内頼仁さんがなめこ汁を作ってくれてました。

東京在住の大先輩が何故、稽古場に?
何故、万歳の稽古場で鍋料理を?
突然のことで、頭ん中真っ白になりました。

本日より伊丹のアイホールで公演される、燐光群の『帰還』に出演しているということで、前日に万歳の稽古場に遊びに来てくださったようです。

東京公演では、毎回観劇くださり、飲み会では厳しくも独特な面白い意見をくださる。
大先輩にも関わらず、気さくに声をかけてくれる木之内さん。

木之内頼仁さん

初めて自分のお金で観劇した、第七病棟の『人さらい』にも出演されていました。

訳も分からず、衝撃を受け、今でも忘れられない『人さらい』に出演していた役者さんと、こうして肩を並べて写真を撮れるなんて、当時高校生だった私には想像もつかんでしょうな。

この写真を撮ってる時、ふと、感動しちゃいました。



本日、伊丹のアイホールにて初日です。
木之内さん、老体に鞭打って頑張っとるそうです。
是非、ご観劇下さいっ。